ホネチョコ研究所

/

Xubuntuを20.04.1にしたら画面がガタガタになった

今年(2020年)の初めに買ったHPのEliteBook725 G3にXubuntuを入れてサブノートとして愛用しているのだが、そのサブノートにXubuntu20.04.1のアップデートのお知らせが来たので迷わずアップデートした。

ただ、アップデート中にdockerのアップデートが失敗したり(アップデート中に出てきたダイアログを消しちゃったのが問題だったのかも)、アップデート終了後にちゃんとアップデートできてませんと表示が出るなど、不穏な空気が流れる。

で、アップデートが完了して再起動したので普通にログインしてみると、画面がガタガタに。

高さ50ピクセル進むごとに、画像が横に50ピクセルくらいずれている、画面が断層みたいな感じにずれているのだ。

なので字が読めない。運よく読める段もあるのだが、ほぼ読めない。

もちろんマウスポインタを動かしてクリックしてもどこをクリックしているのかがわからない。

で、検索をしてみると下記のような記事が出てきた。

https://ubuntu-mate.community/t/20-04-display-issues-with-amd-gpu/21648/26

AMDのGPUを使っていると起きるようだ、私のEliteBookにはまさにそのAMDのGPUが乗っかってる。

で、なんとかターミナルを起動できたのでこの記事に載っていた下記のコマンドを試してみた。

$ sudo apt install metacity
$ metacity --replace

ターミナルが起動すればなんとか打てる。

でなんとか直ったのだが、ウィンドウマネージャをmetacityというもの変えてしまったせいかいつもとちょっと違って戸惑う。

動いてよかったという気持ちなのだが、そもそもアップデートすべきじゃなかったという後悔もある。

この記事が出たのが今年の4月でいまだに直ってなさそうなので修正には時間がかかりそう。

うーん。

あと、下記のコマンドでも行けるようだが、長すぎるのであきらめた。ただ、metacityに変えた後に打ってみたがとくに何も変わっていないような。

$ xfconf-query -c xfwm4 -p /general/vblank_mode -t string -s "glx" --create

Linuxのウィンドウマネージャとかデスクトップ環境の話とかはよくわからんので問題が起きると非常にまいっちんぐ。