ホネチョコ研究所

/

Termuxでカメラが2回目から撮影できない問題について

Termuxでtermux-camera-photoコマンドを使うとAndroid端末のカメラから撮影ができますが、1回目はうまくいき、2回目以降は空のjpgファイルができるという問題が私の端末(Zenfone 2)で発生しました。

で調べてみるとGithubに下記のようなissueがあり、解決法を書いてくれている人がいました。 https://github.com/termux/termux-api/issues/124#issuecomment-469881807

$ pkill com.termux.apiをたたいて、termux-apiを一回落とすといいようです。

下記がたぶんうまくいくコマンド。

$ pkill com.termux.api
$ termux-camera-photo -c 0 a.jpg

撮れる写真は全体的にかなり暗い上に、ピントが合っているのかもよくわからないですが、一応これでなんとか撮影ができます。

もしtermux-apiが入っていなかったりしたら下記のコマンドを参考にしてください。


# terumux-apiが入っていなかったら
## Google Play で Termux:API をインストールしておく必要あり
$ pkg install termux-api

# termux-api関係を叩く前にはこれを入れる
$ pkill com.termux.api

# ライトをオン
$ termux-torch on

# 背面カメラで撮った写真を./a.jpgとして保存
$ termux-camera-photo -c 0 a.jpg

# ビューアーで開く
$ termux-open --view a.jpg

また、前提としてそもそもTemux:APIがAndroidにインストールされていないとtermux-camera-photoはちゃんと動きません。 $ pkg install termux-apiでインストールができるので、それだけで使えるように思えますが、まずGoogle Playで"Termux:API"をインストールしてから$ pkg install termux-apiを実行してください。